【新品未開封】ワンピースfilmRED シャンクス ウタ フィギュア,
現場改善のヒント

ワンピース一番くじ フィギュア 菊之丞 おでん コミック/アニメ 円高還元

みんなの危険感受性を高める「KYT」の実践方法とポイント

「安全第一」といわれるように、製造現場ではあらゆる危険を回避することが大前提です。しかし、管理者が安全のモットーを決めて伝えるだけでは、作業者全員の意識にしっかりと定着するとは限りません。
そこで今回は、現場全員の危険への感受性と安全への意識を高めると同時に、職場の風土改善にも有効な「KYT」の基礎知識や実施方法などについて、各手順でのポイントを交えながら説明します。

この記事でわかること
ワンピースフィギュア【ワンピースフィルムレッド】,

KYT(危険予知訓練)とは

KYTとは、危険(Kiken)・予知(Yochi)・トレーニング(Training)の頭文字を取った語で、「危険予知訓練」とも呼ばれます。労働災害の防止を目的に、危険に対する感受性を高めて安全性を先取りする能力や、チームワーク、集中力、問題解決能力などを養う訓練のことです。
実際の現場でもチームワークや積極的な発言が大切であるため、危険予知訓練でもチーム制で意見交換しながら行います。

製造現場でのKYT(危険予知訓練)実施手順

KYTの代表的な方法として、目的が割り振られた第1ラウンドから第4ラウンドまでを段階的に実践していく「KYT4ラウンド法」が挙げられます。
各メンバーが発言しやすいよう5~6人を1つのチームとし、司会進行を行うリーダーや書記を割り振っておきます。各ラウンドの目的や実施内容などは以下の通りです。

第1ラウンド「現状把握」

・目的
どんな危険が潜在しているか、実際の状況を把握する。
・実施方法
ビジュアルを見ながら、潜在的な危険とその要因、どのような現象を招くのかなどを各自が考え、発言します。書記担当者はそれらの発言を項目として模造紙などにメモしていきます。
一般的にはKYT用のイラストシートをチーム全員で観察します。また、実際の現場でKYT用の写真を撮って使用すれば、より実践的な訓練になるでしょう。さらに、絵や写真に登場する主な人や物体、場所にアルファベットを割り振るなどしておくとチーム内での意思疎通が円滑になります。
Point

第1ラウンドで注意すべき点は、ベテラン社員などが過去の事故事例を挙げないことです。視覚で得た情報からたとえ些細であっても、安全ではないと思える項目を各自が掘り起こしていくことが大切です。

一番くじウタのフィギュアです,

第2ラウンド「本質追究」

・目的
本質(原因)を探り、チーム全員が認識する。
・実施方法
第1ラウンドで挙げられた意見の中から特に注目すべき項目をピックアップし、さらにその中から最も危険だと考えられる要因を選定します。
たとえば、模造紙に意見を書いていった場合は、注目すべき項目に印を付けていき、その中で最も危険だとする要因に対してより目立つ印を付けるなどして、視覚的にわかりやすく分類します。
最終的に選ばれた項目とその危険要因、発生する現象をリーダーに続いてメンバー全員で指差し唱和します。
指差し唱和の例
「工程Aから抜き取り検査用のワークを通路Bに面した一時置き場Cに運ぶとき、大型機械の影に隠れてしまうため、材料を搬送する人またはハンドリフトと接触する。ヨシ!」
Point

最も危険とする要因は、チーム内において満場一致で決定することが重要です。もし4人中1人が異なる意見を持ち、ほかの3人が説明しても1人が納得できないような場合は、次の相反する2つの可能性が考えられます。1つは選定が不適切だった可能性、もう1つは、それだけ予知しにくい危険を掘り起こしたという可能性です。
いずれの場合においても選定段階での話し合いは、コミュニケーションの活性化と、危険の本質(原因)を追究する力を養ううえでとても有意義です。

ストレンジャーシングスqp0sket 3種セット,

第3ラウンド「対策樹立」

・目的
「あなたならどうするか」を考え、対策を立てる。
・実施方法
第2ラウンドで選定した最も危険な要因への対策を各自が自分事として考え、チーム内で対策案を発表し合います。
この段階で他のメンバーの合意を得る必要はありません。具体的な対策を考えて意見を出すことが重要です。
Point

対策案を挙げる際に重要になるのは「実践可能であること」です。ですが、「気をつける」「注意する」といった意識にはバラつきが生じるため対策にはなりません。
たとえば、動線が交わる場所にミラーを設置して目視確認し、さらに声かけを行って移動する。またはセーフティセンサを設置して動線が交わるエリアに人がいるときはランプの点灯や警告音で知らせるなど、具体的かつ実践可能な対策を立てる必要があります。

DRAMAtical Murder ねんどろいど,

第4ラウンド「目標設定」

・目的
「私たちはこうする」を設定する。
・実施方法
第3ラウンドで出した対策案の中からチームのメンバー全員による合意のもと、実施する項目(行動計画)を決めて目標を設定します。
設定が完了したら設定した行動をメンバー全員で指差し唱和します。
指差し唱和の例
「工程Aと通路Bの動線が交わるエリアに入る前にいったん停止し、ランプの状態で人がいないかを確認して指差し呼称し、ゆっくり立ち入ろう。『人の侵入なし、ヨシ!』」
Point

全員が目標設定に賛同できない場合は、それ以前のラウンドで決めたことに不備がなかったか確認しましょう。第4ラウンドでの目標設定時に、第3ラウンドで検討した対策案の欠点を発見するような場面もよくあります。
チーム内で積極的に意見交換を行いながら微調整することも、コミュニケーションの活性化において有意義といえます。

「KYT4ラウンド法」のまとめ

これまで説明した「KYT4ラウンド法」における各ラウンドの主要な目的や手法、ポイントを以下の表にまとめます。いずれのラウンドもチーム全員で行うため、各自が共通認識を持って取り組む必要があります。

  目的 手法 ポイント
第1ラウンド
現状把握
どんな危険が潜在しているか、状況を把握する。 ビジュアルを見て、潜在的な危険をみつける。 過去の事例ではなく、起こり得る危険を掘り起こす。
第2ラウンド
本質追求
本質(原因)を探り、チーム全員が認識する。 注目すべき項目ともっとも注目すべき要因を選び、指差し唱和。 メンバー全員の意見が一致するまで議論する。
第3ラウンド
対策樹立
「あなたならどうするか」を考え、対策を立てる。 メンバー各自で対策案を考え、発表する。 具体的かつ実践可能な対策を考える。
第4ラウンド
目標設定
「私たちはこうする」を設定する。 目標とする行動計画を決定し、指差し唱和。 うまく設定できない場合は、過程で不備がなかったか検証する。

KYT(危険予知訓練)の実践例

現場での作業風景のビジュアルを使った「KYT4ラウンド法」での訓練の実践例を紹介します。

テーマ:トラックの荷台から荷物を搬出

作業者A 作業者B
ホロライブ 宝鐘マリン 白上フブキ 湊あくあ フィギュア,

第1ラウンド「現状把握」/第2ラウンド「本質追求」

第1ラウンドでは、6名のチームでこのイラストを観察して危険について考えました。2名の意見が同じだったため、以下の5つの危険項目が挙がりました。
第2ラウンドでは、話し合いによって決めた重要な危険項目に〇(丸)、その中で最重要危険要因がみられる項目に◎(二重丸)、いずれにも該当しない意見には-(ダッシュ)を付けました。
なお、イラストを使用する場合、特有の細かい作画エラーへの気づきも、視覚で危険を感じ取る訓練においては無意味ではありません。

  • -作業者Bはトラックの影に隠れているため他の車が来たときに接触する。
  • ◎作業者Aが手を滑らすと作業者Bの上に荷物が落ちる。
  • 〇作業者Bが台車に荷物を置くとき、不安定になり荷崩れする。
  • ◎作業者Aは荷物で足元が見えにくいため、荷台から落下する。
  • -作業者Bの足の位置だと、重い荷物を持つときに腰を痛める。

ワンピース一番くじ おでん 菊之丞 フィギュア 円高還元

ワンピース一番くじ おでん 菊之丞 フィギュア
キャラクター···ワンピース フィギュア種類···コレクションフィギュア 一番くじ ワノ国編 おでん 赤鞘九人男 菊之丞 フィギュア2体セット 新品未開封品です。

ワンピース一番くじ フィギュア 菊之丞 おでん コミック/アニメ 円高還元

ワンピース一番くじ フィギュア 菊之丞 おでん コミック/アニメ 円高還元

ワンピース一番くじ フィギュア 菊之丞 おでん コミック/アニメ 円高還元

  • 5.00

    原作と両方に目を通したい作品

    devidead

    戦争を生で体験している世代の作品のため映画的な「嘘」を一切感じさせずに原作の内容、時代を克明に再現したものとなっていますね。一方で幾つかのオリジナル箇所、大石先生が怪我のお見舞いの品のことで、これまで受け入れてくれなかった村人達に、お礼を言いに行ったが会話が食い違ってしまう場面や、修学旅行先で再会した松江が駆け寄ろうとするも同級生に囲まれた先生に声をかけられない場面、原作にも描かれていた当時の閉鎖的社会や貧困、女性の立場の弱さを改めて印象づけられます。そして戦争。生徒達と大石先生の家族の半数が戦前から戦後にかけて失われていく様が淡々と描写され(昨今の映画のような)グロイ場面等なくても戦争の悲惨さ理不尽さが深く伝わってきます。もう一つ印象に残ったのは演出面の「歌」でしょうか。美しい瀬戸内海の島を背景に生徒達の歌唱を中心に朗々と様々な歌が流れ前半の牧歌的イメージと後半の喪失感を際立たせます。娯楽性主体の洋画「サウンド・オブ・ミュージック」と対照的ですね。

  • 5.00

    大石先生と12人の子供たちの清らかな心

    道奥太郎

    1928年、小豆島の小学校分校に着任した大石先生(高峰秀子)は、1年生12人のクラスを担任します。新任で戸惑う彼女を、生徒達は無邪気にからかっていましたが彼女の誠実で純粋な人柄にふれていくことにより、生徒は心から先生を慕っていきました。一方、戦争の気配が忍び寄り、先生と生徒の人生にも影響を与えて行きました。若く清らかでひたむきな先生を高峰さんが好演しています。また、生徒を演じる子役の方々も光ります。遠路はるばる、泣きながら先生を見舞いに行くシーンは印象に残っています。物語は、最終的には戦争がそれぞれの人生に深い影を落とした形で終わりますが全編を通じて戦争に向かう退廃的な世相や、それに翻弄される一般人の切ない人生、それらと対照的な小豆島の美しい自然、先生と生徒の清らかな心が描かれ、戦争の悲惨さが浮き彫りになって伝わってきます。写真の中の1人の先生と二十四の瞳。私も、久しぶりに卒業アルバムをめくりたくなりました。邦画の傑作として、すべての映画好きの方におすすめします。

  • 5.00

    初めて

    ゆき

    初めて見たのですが、とても感動しました。知ってる曲が流れたときは懐かしくなりました。

  • 5.00

    一番好きな日本映画

    ツシタラ

    二十四の瞳というのは、この物語の主役の教師(高峰秀子)が、初めて受け持つクラスの、12人の子供達の瞳の合計を表していて、物語は、その子供達と教師との、人生を通して続く心の交流を軸に、太平洋戦争へと突き進む時代の流れと終戦後までを、美しい島(小豆島)に住む人々の生活を背景に、淡々と、しかし丁寧に描写してゆきます。この映画には、様々な歌(や音楽)が、島に寄せてはかえす波のように流れますけれど、それは決してただのサウンドトラックなどではありません。時代の流れや、登場人物達の感情や人生そのものまでを表現し観客へ伝える、最重要ファクターの役割を担っています。主人公達は一見、泣いてばかりいるように見えます。しかし二十数年を描くこの映画は、主人公達の人生のターニングポイントに焦点が当てられていることを考えると、人生の多くの場面で主人公達はむしろ、涙を流さずに耐え、運命と正面から向き合い、戦っている姿が浮かび上がります。さらに主人公達は、互いの悲しみを分かち合って泣きます。この映画を愛する人も、そのことがわかるから、主人公達の気持ちを想い、一緒に泣きます。『二十四の瞳』は、感動の押し売りは一切しません。この映画は、戦争の無意味さを。そして、他人のために流す「涙」が、決して弱い者の「涙」などではないことを、互いを想って一緒に泣くことが、どんな言葉よりも、ましてやお金や物なんかよりも、ずっとずっと人生で価値があるということを、観客に、静かに語りかけます。最後に、とある日本の詩人の言葉を紹介して、レビューを終えます。<涙は人のつくることのできる いちばん小さな 海である>

  • 5.00

    やばい!感動した

    ぼん

    やたらと泣くシーンが多いです。しつこいぐらい唱歌や童謡を歌います。差別用語も普通に出てきます。でも完璧な映画だと思います。

  • 5.00

    心のどこかに忘れかけていたもの

    響子

    生涯の間にもうすでに十数回は見ていると思う。そのたびにラストシーンで泣かされる映画。郷愁を誘われるというか、もうすでに自分にはなくなってしまっているか、忘れかけていたものを呼び戻される作品の一つ。高峰秀子演じる教師の、凛とした気高さ、優しさ、たくましさ、暖かさとどれをとっても、理想の「先生」。モンスター・ペアレンツなどいない時代の、理想的な親と学校の関係。お互いに尊敬の念と信頼で結ばれていた時代が懐かしい。瀬戸内海に浮かぶ小豆島のモノクロームの画面からもうかがえる自然の豊かさと美しさ。子供達の純朴な笑顔といたずら。子供達の笑顔が、みずみずしかった。物質にも金銭的にも恵まれていなかった時代の子供達の、なんて無垢なこと。今の日本が失ったものが、この映画の中にある。貧困の差があっても、「イジメ」はない。家の事情で、小学校から先に進学できずに就職する少女・・・みんな思いやりがお互いにあった頃。子供たちが成長し、同窓会で再会をするシーンの美しさ。再会するまでの間に、太平洋戦争によって、子供達にもさまざまな不幸があった。高峰秀子を取り囲み、昔の集合写真を見るシーン。思い出しては、涙腺が弱くなる。若き田村高廣も成長した生徒役で出演。若き日の天本英世も、先生の夫役(ものすごくハンサムだった)。

  • 5.00

    見ておいて損の無い古き良き日本映画

    Sum_quod_eris

    映画の半分以上に流れる唱歌がなつかしい。特に今、学校で聞かれることの少ない「仰げば尊し」は、教師と言う職業が「聖職」と言われていた時代を思い出させます。 映画自体は昭和初期から敗戦後までの小豆島を舞台に描かれます。デジタルリマスターでもモノクロ映像で見難いし、役者の言葉も聞き取りにくいことがありますが、ストーリーの力、高峰秀子の演技(美しい!!)、子役の演技力は今時の子役(訓練を受けてますから)より見劣りしますが、素朴なかわいらしさが光ります。 反戦映画ではありますが、それに留まらない師弟関係の理想的な姿、瀬戸内の美しい自然(想像するに)、ストーリーのまとめ方、いい映画です。# 改めて、当たり前のことですが、社会の不幸は貧困、戦争に始まり終わることが想起されます。 現在(2011年6月)経済の停滞・政治の混乱・大災害と、この映画の時代と酷似した状況になりつつあります。あと次に来るの「軍の台頭」でしょうか....。今、東北の災害復旧・原子力で自衛隊が活躍し、メディアでの彼らへの批判は皆無です。確かに彼らは一生懸命に職務に従事し、それに意見するわけではありませんが、常に「軍」は国家・国民にとって諸刃の矢であることは忘れないようにしたいものです。特にこの国は一方向に一気に動きますから....

  • 5.00

    丁寧に丁寧に作り込まれた作品

    ひぐらし二十郎

    このところ、古い日本映画/洋画を観ています。感じるのは、「映画の全ては此処にある。」初めて木下映画を観ました。子供を優しく諭す様な、噛んで含める様な、ゆっくりゆっくりと長くフィルムが廻っていく丁寧に丁寧に作り込まれた作品です。見終わって何だか身体が軽く、気持ちも軽くなっていました。20年代30年代の日本映画を作っていた人たちの映画に込めた情熱が伝わってきます。

  • 5.00

    オリジナルを観よう

    祭りの後

    リメイクされている作品であるが、これがオリジナルである。多くの方が既に的確なレビューを書かれているので蛇足になるが、壷井栄の小説「二十四の瞳」の映画化であり、原作に勝るとも劣らない名作を木下恵介は見事に造り上げた。なんと言っても高峰秀子の素朴でありながらけなげな演技が突出している。純粋無垢は子供達はステレオタイプのように思えるが、それがまったく気にならないほど小豆島の美しい自然に溶け込んで違和感がない。その純粋無垢な時代が、戦争によって踏みにじられる有様は、淡々と語られているから故に心に響く。反戦の色の濃い映画であるが、説教臭いわけではなく、涙なくしては観れない映画であった。

  • 5.00

    Heart-warming story

    Andrei Kalinin

    今の時代では多分見られない師弟関係です。子供達は大石先生を慕い、先生も初めて教えた生徒達をいつまでも大切に思う。大石先生に怪我をさせた二人は今ならきっと吊るし上げられるだろうと思いました。家と学校、狭い漁村が自分達の世界全てだった時代だからこういう関係がありえたのでしょう。小学校を卒業して身売りされた女の子、高等小学校を卒業して下士官を目指して戦争で失明してしまった子など見ていて痛々しかった。この映画は社会が悪い、国家が悪いと言わないけど最後まで見ればそう思わざるを得ない。この映画のBGMは全て文部省唱歌なんですよね。私は殆ど歌えるけど聞いたことが無いという人の方が多いだろうな。

ワンピース一番くじ フィギュア 菊之丞 おでん コミック/アニメ 円高還元

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ワンピース一番くじ フィギュア 菊之丞 おでん コミック/アニメ 円高還元

第3ラウンド「対策樹立」/第4ラウンド「目標設定(1)」

第3ラウンドでは、第2ラウンドで◎を付けた危険項目とその要因に対する具体的な対策を挙げます。第4ラウンドとして、この中から重点的な実施項目に☆印を付けます。同じ項目と要因への対策なので、同じ意見が出ることは不自然ではありません。ここでは以下の3つの対策が挙がりました。

  • -作業者Bが台車に荷物を置いたことを確認してから、作業者Aは荷台から次の荷物を出す。
  • -作業者Aは荷物で足元が隠れないよう、横向きで荷物を出す。
  • ☆作業者Bが荷物を台車に置くと同時に指差し呼称。作業者Aはそれを聞いてから荷物を取り出す。
  1. ホーム
  2. コミック/アニメ
  3. ワンピース一番くじ フィギュア 菊之丞 おでん

第4ラウンド「目標設定(2)」

重点的対策として選ばれた内容を軸に行動目標をまとめて、安全確保のために行うべき指差し唱和を実行します。

・チームの行動目標
「高い荷台から荷物を降ろすときは、受け取る人が荷物を置いて指差し呼称してから、荷台の中の人は足元を確認して次の荷物を差し出そう」
・チーム全員で指差し唱和
「台車への積込みヨシ!足元確認ヨシ!荷物の差し出しヨシ!」

KYT(危険予知訓練)で、現場の風土も良くなる!?

KYTの第1~第4ラウンドで行うアクションは、主に「考える・意見を述べる・話し合って決定する・指差し唱和する」といったシンプルなものです。それは、潜在的な危険について頭で考えるだけでなく、意見を述べたり、他者と話し合って決めたり、加えて、決めたことを全員で指差し唱和するというフィジカルな表現により、危険に対する意識を刷り込むためといわれています。
同時に、KYTの実施によって職場の良好な風土に求められる、各自の自発性やコミュニケーション能力、チームワークも強化することができます。

ただし、これは訓練であるため、できるだけ繰り返し行うことが大切です。たとえば4半期に1回、または、人員配置や現場環境の変化の都度実施することにより、製造現場に必要な安全確保への意識と現場のチームワークの両方を維持できるでしょう。

メルマガ登録(無料)

メールアドレスを登録するだけ!
さまざまなお役立ち情報や、
最新情報をお届けします。

  • 現場で役立つノウハウ
  • 「カイゼン」のヒント
  • セミナーのお知らせ

Web会員登録

  • Point
    1
    3000冊以上の役立つ資料
    すべて1クリックでダウンロード可能!
  • Point
    2
    メールマガジンで
    人気の資料新商品情報お届け!

ご相談・お問い合わせ

技術的なご質問など、
こちらからお問い合わせいただけます。

0120-100-470

受付時間 8:30~20:00 (土日・祝日除く)